歯周ポケットの治療に最適な歯磨き粉

歯医者さんにも採用されている品質の高い歯磨き粉を掲載!

歯磨き粉は大抵「歯周病予防に」と書かれています。歯周病治療用にとは書かれていません。

 

 

大体薬用です。

 

 

まあ、これは「医薬部外品」だからです。

 

 

医薬部外品の場合、「予防」が第一目的となるのです。

 

 

ですから、医薬部外品の育毛剤なんかも「抜け毛予防」品であって、公には「発毛の成分が入っている」とは言ってません。

 

 

歯磨き粉で医薬品ってほとんどないんですね。

 

 

あるにはありますが、医薬品になっているのは、医薬部外品として通らなかった成分が含まれているからです。

 

 

それは大体殺菌用のハーブの成分なんですが、医薬品になっているということは、使う人によっては気分が悪くなるなどの問題があるかもしれないです。

 

 

厚生労働省が定める成分だけ入った医薬部外品でも、殺菌効果は十分で、磨き心地や消臭効果がよく、歯医者さんに歯磨き指導用に採用されているものがあります。

 

 

そのような歯磨きをこのサイトでは紹介しています。

 

 

 

プロポデンタルEX

 

プロポデンタルEX

プロポリスという殺菌成分があります。

 

プロポリスは、ミツバチが植物の新芽や樹液と自身の分泌液を混ぜ合わせて作る物質です。

 

フラボノイドやアミノ酸、各種ビタミン・ミネラルを豊富に含んでいます。

 

このプロポリスEXが出てからはプロポリスを配合した歯磨き粉は他にも出るようになりましたが、プロポリスEXはブラジルのアフリカミツバチという種類からとれる材料を使っています。

 

自社の養蜂場まで作っているこだわりようで、質が明らかに他と違います。

 

数々の歯医者さんに採用されている歯磨きです。

 

公式ページ

 

 

 

マスティック&アロマ

 

マスティック&アロマ

このマスティック&アロマという歯磨きもけっこう歯医者さんに採用されてます。

 

マスティック&アロマという命名ですが、ヨーロッパのマスティックという樹木エキスが、歯周病菌に優れた殺菌効果がある点。そして、他配合された8つの天然ハーブ

 

カンゾウ、オウゴン、セージ、カモミール、ローズヒップ、ムクロジ、キシリトール、メントール

 

に炎症を静めたり、血行を促進したりと様々な効能があるだけでなく、すがすがしいアロマの香りを楽しむような気分で歯磨きできることからついています。

 

さらにグレープフルーツ種子エキスをプラスをプラスした新製品も投下。

 

ジェル仕様で泡立ちすぎず、長時間のブラッシングに最適で、歯医者さんでも結構採用されています。

 

ブラッシングが楽しくなるような出来で、おススメです。

 

公式ページ

 

 

 

なたまめ柿渋歯磨き

 

なたまめ柿渋歯磨き

ころころ歯ブラシも出している「京都 やまちや」さんの歯磨きです。

 

やまちやさんは「なたまめ」の殺菌効果に着目していて、お茶なども出していますね。

 

なたまめ一本のようなメーカーです。

 

やまちやさんがなたまめの歯磨きを出してから、なたまめブームになって、歯磨き粉にも入れられるようになりましたが、やまちやさんが本家です。

 

歯垢を固める柿渋エキスを配合するなど、天然成分にこだわっていて、クオリティが高いです。手ごろな価格帯でないのに、30万本を余裕で突破。

 

口コミでどんどん広がっています。

 

公式ページ